手摺内部に浸入した雨水による手摺及び躯体の劣化を抑止することを目的とします。

continue reading.....